【就活】新卒でwebマーケティング会社への就職はどう?実際に働いている私が正直に答えます!

新卒でwebマーケティング会社に就職したいのですが、年収とかブラック面どう?
webマーケターは将来的にどうですか?
そんな疑問にお答えします!
この記事を書いている私は、新卒で大手銀行に就職し3年間働いた後に、現在のwebマーケターとしてwebマーケティング会社に転職しています。
現在webマーケターとして働いているので、実際に働いている私の体験談や現実を語っていきたいと思います。
「今後webマーケターとして働いていきたい」「webマーケティングの会社について詳しく知りたい」と言う方は、ぜひ最後までご覧ください。

新卒でwebマーケティング業界に就職ってどう?実際に働いている私が答えます!

webマーケティング会社に就職してメリットに感じた点3選

・とにかく自由
・副業も出来て稼ぎやすい
・今後成長分野で食いっぱぐれない
実際webマーケティング会社に就職してどうですか?

結論から申し上げると、

最高です!

 

なんで最高なのかと言うと先ほどあげた3つの点からです。

それではその3つのメリットを一つずつ詳しく見ていきます。

 

とにかく自由

webマーケティング会社は、比較的新しい会社のため一部の会社を除いてですが、服装自由・副業OK・フレックス勤務・リモートワーク等とにかく規則が緩い会社がほとんどです!

私は元々銀行に勤めていて自由が全くない「お堅い」に勤めていました。

Ex)
・8時出社
・社外にメールするときに上しの承認が必要
・毎日出社
・上司が絶対
・裁量が少ない
正直毎日が苦痛でした・・・
そんな中、webマーケティング会社に就職して一気に変わりました!
具体的にはどのように自由ですか?
  • 社内に副業している人がたくさんいる(自分もしています)
  • フルフレックス制だから何時に出社しても良い(大事なとき以外は目覚まし時計かけてません)
  • 基本リモートワーク(週3出勤)
  • 裁量大きすぎ(自分で考えて自分で実行)

 

上記のように自由やりがいがあるので今はとてもハッピーです!

 

副業も出来て稼ぎやすい

正直、webマーケティングは会社からの年収で言うと、そこまで高くはありません。

新卒で300~400万円くらいでしょうか。役職に就いたとしても500~700万円くらいです。

 

年収そこまで高くないのになぜ人気なのでしょうか?
それは今後年収上がる可能性があるのと副業で稼ぎやすいからだと思います。
ここでは副業について話していきます。
webマーケターは基本的にはPC1台で企業のマーケティング部門を支援する仕事です。(SEO、web広告など)
実はこのSEOやweb広告の知識を持っていると、本業と同じ仕事を副業で稼ぐことも出来ますし、ブログ運営ライティングwebデザイナーとして副業で稼いでいる人がいます。
上記で挙げた仕事はPC1台あれば稼げます!
実は私も本業でwebマーケターとして働きながら副業でブログ運営、動画編集などを行なっています。銀行じゃ副業は絶対ダメでした・・・

今後成長分野で食いっぱぐれない

どんな企業でもマーケティング(物を売る)行為はある中で、webに強いマーケティング人材は不足しています。

正直、webマーケティングに3年間触れていれば、転職先に困ることはありません。

コロナウイルスの影響もあり、今まで足で稼いでいた営業もどんどん減っていき、webを使ったマーケティングに力を入れる企業が増えていくでしょう。

あと3年、5年したらもっとwebマーケティングの業界の市場規模は伸びるでしょう。
先ほども述べたように現在webマーケティング人材の年収は高くありませんが、上記で述べたように今後の市場規模からすれば年収もどんどん伸びていくでしょう!

webマーケティング会社の実態

webマーケティング会社ってブラック?

結論から申し上げると、『ブラックではないけど決してホワイトではない』というところでしょうか。

※正直会社によるので一概には言えないですが。

私の会社の場合ですと、月間の残業時間は30〜40時間です。

昔はよくweb広告代理店と聞くとブラックと言うイメージがありましたが、働き方改革が浸透しており昔ほどブラックではなくなってきている印象です。

webマーケティング会社で働く前は銀行で働いていたのですが、残業時間で言うと銀行の方が少なかったです。

 

働いていて幸せ?

結論から申し上げると、幸せです!

幸せと思う理由は、上記で挙げたように『自由』『今後の市場規模』であることが大きい理由です。

正直、銀行員として働いている時は衰退産業で働いている自分に対して嫌悪感を感じていました。

webマーケティングできる人材は今後需要が伸びてくることは間違い無いので、自主的に『学ぼう』という気持ちが出てきます。

 


 

だんだんwebマーケティング会社に興味持ち始めてきました!ただwebマーケティング会社の就活難しいと聞くのですが、どうしたらいいでしょうか。
そんな疑問にお答えしましょう!

webマーケティング会社に就職するためには?

webマーケティング会社に就職するためには下記の3点が大事です!

 

  • 就活アドバイザーに相談
  • webマーケティングの知識を身につける
  • 学生のうちにブログを始めて稼げるようになる

 

就活アドバイザーに相談

就活は情報戦だと思っています。

いかに効率良く、多くの情報を入れるかが大事になってきます。

もちろん自分で情報を集めることも出来ますが、非常に効率が悪いです。

そんな時に使えるのが、dodaキャンパスです。

 

dodaキャンパスの特徴

・大手のベネッセが運営
無料で使える!
・キャリアイベントやESの添削サービス、成長支援などのサービスがある
・人気企業から逆オファーがくる!
・適性検査が無料で使えて自己分析の助けになる

⬇︎登録はこちらから⬇︎

公式HP:dodaキャンパス


 

webマーケティングの知識を身につける

面接やESで『何もわからない就活生』よりは『webマーケティングの知識がある就活生』の方がもりょくてきに映るのは当たり前ですよね。

 

でも、何を勉強したら良いかわからないです。
そんな方はGoogleが提供している無料の学習コンテンツ『Google Digital Workshop』を始めてみましょう。

 

 

コースを全て勉強して最終テストに合格すれば

 

履歴書にも書くことができる認定書を取得することができます!(認定書も無料

 

学生のうちにブログを始めて稼げるようになる

ブログを書いてアフィリエイトを書くと言うことは
ネット上で顧客の必要な情報を上手くSNSなどを使って発信し届けることです!
この考え方はwebマーケティングの仕事と全く同じ考え方になります!
特にSEO支援の会社に就職したい方は、自分のブログでSEOを意識した記事を執筆しサイト上位化させて稼げていれば、立派な実績になりアピールできます!

⬇︎ブログを作成したい方はまずサーバーから⬇︎
⬇︎アフィリエイトは最大手で安心⬇︎
公式サイト:A8.net
最新情報をチェックしよう!